経理業務の改善基盤 「DPS for finance 財務シリーズ」のご提案
経理業務でこのような「課題」はありませんか? 現場申請内容のチェック作業で忙殺される 紙の処理が多く残っておりテレワークできない ERPには手を入れず業務改善を行いたい
DPS for finance 財務シリーズで経理業務改善を実現します!!
の DPS for
finance 財務シリーズとは?
当シリーズは、数多くのERPフロントプロジェクトを経験してきた弊社のノウハウを結集したソリューションです。
共通機能系と画面系を分類し、ERPとの業務範囲切り分けを行ったうえで、業務効率化に直結するフロントシステムを提供します。
請求書の電子化(電子取引、スキャナ保存)連携ワークフロー
テレワーク中も、「郵送で届く請求書を会社に取りに行く」、という悩みを各企業の経理ご担当者様からお聞きします。
電子帳簿保存法の中にスキャナ保存があり、これを活用することで、新しい業務のスタイルが生まれます。
請求書のスキャンをAI-OCRによりデータ化し、DPS for finance POSTへ連携
請求書のスキャンデータはタイムスタンプにより原本性の担保が可能
※タイムスタンプ付きの請求書を保存することで、定期サンプル確認により、紙の請求書は廃棄が可能。
ソリューション事例
(振替依頼改善の例)
振替依頼のフロントシステムをintra-martで構築し、大幅な作業工数削減、内部統制機能の強化、決算早期化を実現し、
経理業務改善につなげました。
詳しくは One to One セミナーでご説明!
弊社では個別にご説明をさせていただく、One to One(個別)セミナーを開催しております。ぜひお気軽にお申し込みください。
【Webセミナー】経理業務の働き方改革セミナーを随時開催しております。
プログラム 1 会計システムを取り巻く環境
2 ソリューション事例のご紹介(申請部門のシステム化、請求書の電子化)
3 DPS for financeシリーズのご紹介
所要時間 1.5時間
参加費 無料
オンラインでの
対応も可能です!
DPS for finance
財務シリーズ
に関するお問い合わせ先
Copyright (C) 2002-2020 NTT DATA INTRAMART
CORPORATION All Rights Reserved.
【Webセミナー】
経理業務の働き方改革セミナーを随時開催しております。
1to1開催
参加費無料